マキロイ スイング。 回転スピードが上がるほどフィニッシュが決まって飛距離が伸びる

ローリー・マキロイのスイング分析 | ゴルフは哲学

⚒ しかしロリーマキロイ選手が鍛えているのは下半身だけでは無いようですよ。 タイガーウッズ選手のスイングもカッコいいですが ローリーマキロイ選手のスイングは 躍動感があります。 テークバックの時、若干両腕を絞る感じにしますね! その動きはなかなか特徴的 おそらくリズムを付けているのでしょう ちょっと見てみましょう!! 引用 体全体でクラブヘッドを上げに行くんですが その時、両腕を絞って上げていますね。

17

マキロイも実践!「飛距離が圧倒的に伸びる」ゴルフスイング3大法則(板橋 繁)

🍀 下記ページもチェックしてみてください。 マキロイ選手のグリップができたら、左腕は伸ばしたまま右ひじをタテに折り曲げるイメージでテークバックしてみましょう。 - 43,432 views• ダスティンジョンソン選手や、ケプカ選手や、ビクトルホフランド選手や、ダニエルバーガー選手などに見られるトップでの左手首を掌屈する動きがないので、どちらかというと左手のストロンググリップを強めておいて、トップはスクエアな手首の使い方をしてもフェースが閉じた状態を作っています。

10

ツアー : なぜ体が小さいのに飛ぶのか? マキロイの登場が“飛ばし”のトレンドを変えた!【超一流のスイング術】

🤲 ローリー・マキロイのドライバーのインパクトについて マキロイ選手のインパクトは、ドライバーでもハンドファースト気味です。

18

復調・マキロイの飛ばしの秘密。飛距離を伸ばす「ループターン」ってなんだ!?

😅 さらに左サイドの懐が広くなり左サイドの突っかかりがなくなるので、体の回転スピードを限りなく上げることとなります。 「飛ぶけど曲がる」という方はこの2つのポイントを参考にするとよいでしょう。

ローリー・マキロイ (Rory McIlroy) 飛ばしの秘密

✌ トップでフェースが開いた状態(正面を向いている)の場合は、ボディターンで切り返すとインパクトでフェースが開いた状態になりやすいものです。 ですが、よく見ると、ほんの少しですが、ゴルフクラブを上げた軌道よりも少しだけ、ゴルフクラブが後方へ入ってから、下りてきます。

8

最新スウィング理論が証明する凄さ。2020年も強い! ロリー・マキロイの超効率スウィングを解説

😀 マキロイは、もともと強い捻転をするタイプなので、フォロースルーも強くなりやすく、フック系のミスが出やすいタイプです。 また、ゴルフを長く続けている人は、自分独自の打ち方や考え方があり、ゴルフ技術書などで紹介されないような打ち方をしていることもあります。

Aスイング推奨のグリップとローリー・マキロイのスイング | ゴルフは哲学

🤭 次に0:14に注目してください。 俗にいうところの、レイドオフであるという方が、一般的なのかもしれません。

4

最新スウィング理論が証明する凄さ。2020年も強い! ロリー・マキロイの超効率スウィングを解説

😍 2020年現在も平均飛距離320. マキロイ選手のようなインパクトを身につけるには、ダウンスイングをシャロー(寝かして)に入れることを意識しましょう。

【プロ監修】ローリー・マキロイのドライバースイング動画を解説!

😜 このイメージに加えてアッパースイングのイメージを持つことによって、フェースをインサイドからボールに入れやすくなります。

9